HLSロゴ 免疫力の測定と評価

↑ ロゴをクリックするとトップページに戻ります

免疫力に
ついて
免疫力の
測定と評価
健康をサポート
する免疫力
免疫力低下の
外部要因
免疫力低下の
内部要因
免疫力の
維持・回復
免疫力低下の
危険性

免疫力を測定評価する方法を開発しました。 東京医科歯科大学 特許第4608704号・第5030109号

免疫力は感染、がん、ストレスに対抗するからだに自然に備わった力です。
その免疫力も病気やストレス、そして老化により低下します。低下した免疫力も休息、生活習慣の改善、適度な運動、栄養により回復できます。そのように免疫力をコントロールするには、免疫力レベルの測定評価が必要です。
免疫力は多種多様の組織、細胞からなり、機能もいろいろです。 今までは免疫力を測定する方法がありませんでした。
HLSはその免疫力を総合的に評価判定する方法を開発しました。免疫力の主役はリンパ球です。
リンパ球の数や 機能を7項目選び、その一つ一つに点数(スコア)を与え、その合計で免疫力スコア(SIV)として評価します。
このSIVをさらに5段階に分け、免疫グレードとして分かりやすくし表現、さらに分かりやすく、免疫力年齢やTリンパ球年齢を算定します。

以下に、測定事例をご紹介します。

〇山□男 64歳 男性   ☆川△子 61歳 女性
事例の結果画像
23/24 免疫力スコア 17/24
Ⅳ/Ⅴ 免疫力
グレード
Ⅲ/Ⅴ
55~58歳 免疫力年齢 62~65歳
46~49歳 Tリンパ球
年齢
63~66歳
安全圏 総合評価 要観察圏

Copyright(c)2006株式会社健康ライフサイエンス
掲載情報の著作権は提供元の(株)HLSに属し、無断転載を禁じます。